4.最終保障供給料金の市場価格調整単価

市場価格調整単価とは

 

最終保障供給料金における電力量料金の中に、市場価格調整単価に基づき算定した市場価格調整額を加算もしくは減算するというものです。この市場価格調整単価は、卸電力取引所における卸電力市場価格が高騰すると、市場価格調整額が加算され、卸電力市場価格が下落すると、市場価格調整額も減算される仕組みとなっています。

市場価格調整単価の算出と適用月

 

平均市場価格算定期間(前々月の21日から前月の20日まで)の卸電力取引市場の平均値から、所定の計算式で算定した市場価格調整単価を、当月計量の電力量料金に適用します。

※一般送配電事業者の最終保障供給約款 2022年9月1日実施

高圧(6000ボルト供給)最終保障電力A 単位:円/kwh
年月 北海道 東北 東京 北陸 中部 関西 中国 四国 九州 沖縄
202209 6.27 6.60 13.10 7.02 7.88 6.35 1.86 4.15 0.00  
202210 4.12   11.84 10.59 11.28 7.63 4.00 4.75 0.00  
202211 4.80   10.25   9.52 10.24     0.00  
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
高圧(6000ボルト供給)最終保障電力B 単位:円/kwh
年月 北海道 東北 東京 北陸 中部 関西 中国 四国 九州 沖縄
202209 7.78 9.10 14.60 8.19 9.10 8.05 3.78 6.43 0.00  
 202210 6.27   13.34 11.66 12.38 9.15 5.74 6.78 0.00  
 202211 6.95   11.75   10.62 11.76     0.00  
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     
                     

託送供給約款に定める損失率 高圧(6000ボルト)

一般送配電事業者 託送供給約款実施日 損失率 %
北海道電力ネットワーク 2022年7月1日 4.4
東北電力ネットワーク 2022年7月1日 5.0
東京電力パワーグリッド 2022年7月1日 3.7
北陸電力送配電 2022年7月1日 3.4
中部電力パワーグリッド 2022年7月1日 3.8
関西電力送配電 2022年7月1日 4.1
中国電力ネットワーク 2022年7月1日 4.8
四国電力送配電 2022年7月1日 4.2
九州電力送配電 2022年7月1日 3.1

高圧(6000ボルト供給)接続送電サービス料金単価表 2022年07月01日実施

一般送配電事業者 高圧標準接続送電サービス 高圧時間帯別接続送電サービス

基本料金

円/kw

電力量料金

円/kwh

基本料金

円/kw

電力量料金 円/kwh
昼間時間 夜間時間
北海道電力ネットワーク 627.00 2.52 627.00 2.82 2.15
東北電力ネットワーク 687.50 2.78 687.50 3.13 2.31
東京電力パワーグリッド 555.50 2.37 555.50 2.60 2.07
北陸電力送配電 594.00 2.21 594.00 2.47 1.90
中部電力パワーグリッド 396.00 2.53 396.00 2.84 2.02
関西電力送配電 517.00 2.63 517.00 2.85 2.32
中国電力ネットワーク 517.00 2.59 517.00 2.91 2.18
四国電力送配電 594.00 2.56 594.00 2.85 2.25
九州電力送配電 456.50 2.71 456.50 3.01 2.32

【以下説明図引用元】九州電力送配電株式会社

5.spot市場エリアプライス

⽇本卸電⼒取引所エリアプライス
各地域の価格差は隣接するエリア同士が連系線によって融通し合う電力量差異により生じるため計算を分けて行う必要があります。 これにより算出された約定価格をエリアプライスといいます。

 

ダウンロード
→2022年4月1日~2022年8月31日エリアプライス
2022年8月システムプライススポット単価データ.csv
CSV ファイル 384.8 KB
ダウンロード
→2021年4月1日~2022年3月31日エリアプライス
2022年3月システムプライススポット単価データ.csv
CSV ファイル 869.1 KB
ダウンロード
→2020年4月1日~2021年3月31日エリアプライス
2021年3月システムプライススポット単価データ.csv
CSV ファイル 812.5 KB
ダウンロード
→2019年4月1日~2020年3月31日エリアプライス
2020年3月システムプライススポット単価データ.csv
CSV ファイル 834.3 KB