「電動フォークリフト問題」の解決とは、省エネ法対策と同じで、法律を遵守することをいいます。

 

電気事業法第111条苦情の申出は、

殆どが、電力会社の負荷設備の取扱に関するものとなります。



平成21・22年 

電気事業法第111条(苦情の申出)の実施


ダウンロード
公務員の告発義務についての解釈 国会.pdf
PDFファイル 223.2 KB

経済産業省資源エネルギー庁長官官房総合政策課

所掌事務

  1. 機密に関すること。
  2. 資源エネルギー庁の職員の職階、任免、給与、懲戒、服務その他の人事並びに教養及び訓練。
  3. 長官の官印及び庁印の保管。
  4. 公文書類の接受、発送、編集及び保存。
  5. 法令案その他の公文書類の審査及び進達。
  6. 資源エネルギー庁の保有する情報の公開。
  7. 資源エネルギー庁の所掌事務に関する総合調整。
  8. 資源エネルギー庁の行政の考査。
  9. 広報関すること。。
  10. 資源エネルギー庁の機構及び定員に関すること。

経済産業省資源エネルギー庁電力市場整備課

所掌事務

  1. 電力市場の整備。
  2. 電気の供給条件に関すること。
  3. 電気事業の運営の調整。(電力基盤整備課の所掌に属するものを除く。)
  4. 電気事業の資金に関すること。